生分解性フィルム

02_film_gpura_top.jpg

環境対応製品




生分解エコプラス

微生物により水と二酸化炭素に完全分解する循環型社会対応のフィルム素材です。



分解速度について


コンポスト(生ゴミ処理機)
約2週間
土中 約20ヶ月から分解が開始されます。
※ 通常時は従来のPEを同様の使用が可能。

当社の開発した「エコプラス」は安全性、生分解性について日本バイオプラスチック協会基準の達成を確認されていますので、商品には「グリーンプラ認定マーク」を印刷することができます。(日本バイオプラスチック協会 http://www.jbpaweb.net/

02_film_gpura_img01.jpg



オレフィン系素材

ダイオキシン抑制資材(非塩ビフィルム)として知られるオレフィン系のフィルムは、焼却時にダイオキシンを発生しません。